三鷹の森ジブリ美術館

アート 吉祥寺
おすすめ
2 Love It
保存する
三鷹の森ジブリ美術館

『となりのトトロ』、『もののけ姫』、『千と千尋の神隠し』など、日本で最も人気のあるアニメーション作品を生み出してきた、宮崎駿が館主を務める三鷹の森ジブリ美術館。トトロが出迎えてくれる入口や、屋上には佇む巨神兵などジブリの世界を楽しめる。また、ミニシアターが館内にあり短編アニメーションが上映されている。2016年5月から、オープン以来初の長期休館が決定。期間中には、展示物などをほぼすべて撤去し、大規模なリニューアルを行うようだ。

関連記事
東京でしかできない88のこと

掲載日

ヴェニュー名 三鷹の森ジブリ美術館
問い合わせ
住所 東京都三鷹市下連雀1-1-83
東京

営業時間 10時00分〜18時00分/定休日は火曜
アクセス JR総武線・中央線『三鷹』駅(南口)徒歩15分/JR総武線、中央線『吉祥寺』駅(公園口)徒歩15分
価格 大学生以上1,000円、高校生、中学生700円、小学生400円、4歳以上100円
LiveReviews|0
1 person listening