ゆかいな若冲・めでたい大観

アート, 古典
0 Love It
保存する
ゆかいな若冲・めでたい大観

開館50周年を迎える山種美術館では、新春にふさわしく、幸福への願いが込められためでたい主題や、思わず笑みがこぼれる楽しいモチーフを集めた展覧会が開催。本展では、長寿や子宝、富や繁栄などを象徴する美術に焦点を当て、鶴亀、松竹梅、七福神など現代人からみてもラッキーアイテムと言われる対象を描いた絵画を紹介する。初公開作品を含む伊藤若冲の墨画の、大胆なデフォルメと機智に富んだ表現や、近代において日本画の位置を確固たるものにした横山大観の、日本を象徴する霊峰富士の堂々たる姿を描いた『心神』など、縁起のよい日本美術の数々を新年の始めに楽しんでほしい。なお、着物で来館すると入館料が安くなる「きもの割引」も実施している。

掲載日

LiveReviews|0
1 person listening