ここから -アート・デザイン・障害を考える3日間-

アート 無料
0 Love It
保存する
ここから -アート・デザイン・障害を考える3日間-
1/3
ここから -アート・デザイン・障害を考える3日間-
2/3
ここから -アート・デザイン・障害を考える3日間-
3/3

文化庁主催による、障害者とアート、デザインの未来をめぐる展覧会。全体の監修として、埼玉県立近代美術館 元主席学芸主幹で美術評論家の前山裕司が務め、アートやデザインと障害に関する様々な取り組みと成果が3つのパートで紹介される。また連携事業として『TURN in BRAZIL』も同時開催される。「ここから」と題されているように、同展をきっかけに新たな視点で障害を考えたい。

掲載日

イベントの電話番号 03 6271 8513
イベントのウェブサイト http://www.nhk-p.co.jp/event/detail.php?id=651
LiveReviews|0
1 person listening