セルジオ・メンデス

0 Love It
保存する
セルジオ・メンデス

2011年、自身の70歳、そしてレコード・デビュー50周年を迎えたセルジオ・メンデス。60年代にボサ・ノヴァ・ブームの旗手となり、代表曲「マシュ・ケ・ナダ」はもちろん、「イパネマの娘」やビートルズのカバーなど、ポップなブラジリアン・ミュージックで世界を魅了し続けてきた。2006年にはウィル・アイ・アムがプロデュース、豪華アーティストをゲストに迎えたアルバム『タイムレス』で新世代にもその存在感を見せつけ、2010年の『ボン・テンポ』では、ブラジル'66のレパートリーのリメイクを収録。ヒストリーとリアル・タイム・ミュージックを生きるレジェンドを堪能できるプレミアム・ステージ。