Ron Zacapa presents DCPRG

0 Love It
保存する
Ron Zacapa presents DCPRG

菊地成孔率いるDCPRGによる5年ぶりのスタジオアルバム『SECOND REPORT FROM IRON MOUNTAIN USA』の発売を記念して、東京・新木場STUDIO COASTでアルバム発売記念ライブが開催される。アルバムに参加したSIMI LABがゲスト出演するほか、菊地が教える音楽学校の生徒・菱田英嗣のソロユニット、KILLER SMELLSもオープニングアクトとして登場する。

ジャズに軸足を置きながらもジャンル横断的な音楽/著述活動を旺盛に展開、カリスマ的な魅力を放ち続ける菊地成孔が率いるDCPRG。DCPRGは1999年に結成。アフロ・ポリリズムを核に、70年代マイルス・デイヴィスのエレクトリック・ファンク/ジャズ/ソウル/現代音楽などを融合させた唯一無二の11人編成バンドだ。2007年の活動休止後、 2010年10月に日比谷野音にて新メンバーで劇的な復活を遂げた。

2011年9月発売の2枚組ライヴ盤『ALTER WAR IN TOKYO』に続くインパルス移籍第2弾は、活動再開後初となる5年振りのスタジオ・アルバム。この作品より、従来のDATE COURSE PENTAGON ROYAL GARDEN 及び菊地成孔DCPRGではなく、『DCPRG』が正式名称となった。

アルバムは待望の新曲に加えて、ライヴの定番レパートリー『サークル/ライン』、 『キャッチ 22』の新録音やマイルス・デイヴィスのカヴァー『デュラン』を収録した、盛り沢山の内容。さらに多彩なラッパーを大胆にフィーチャリングし、新機軸をプレゼンテーション。日本アンダーグラウンド・ストリート・シーンの最前線を
行く、ネクスト・ブレイクの最右翼ヒップホップ集団 SIMI LAB(シミラボ)が2曲で参加するほか、MC YOSIO*O と MC 菊地(大谷能生と菊地成孔)によるアブストラクト・ジャジー・ヒップホップ・チーム『JAZZ DOMMUNISTERS』と、ボーカロイド『兎眠りおん』が奇跡のマイク・リレーを展開している。 ライブへの期待も高まる強力作になっている。