荒木飛呂彦 原画展「ジョジョ展」東京

0 Love It
保存する
荒木飛呂彦 原画展「ジョジョ展」東京

7月28日から仙台で先行開催されることが決定していた、荒木飛呂彦 原画展「ジョジョ展」。東京展の詳細が発表となった。会場は、六本木・森アーツセンターギャラリー。『ジョジョの奇妙な冒険』第1部~第8部だけでなく、ジョジョ以前の全ての作品を対象に、選びぬかれた原画が展示される。

特別企画として、AR技術を使った「ジョジョの奇妙な杜王町MAP」、「ジョジョの奇妙なスタンド体験」などを実施。あた、Google+ に初の公式ファンページを開設し、荒木飛呂彦監修 遠隔操作型スタンド“リモートロマンス”を使った企画も予定している。


チケット発売日
Tシャツ付き特別日時指定入場券は7月14日(土)発売
一般入場券は8月18日(土)

※土・日・祝は日時指定チケットのみとなる


『ジョジョの奇妙な冒険』連載25周年となる2012年に、「荒木飛呂彦 原画展 ジョジョ展」が開催されることが決定した。7月下旬から荒木飛呂彦の出身地である仙台で、10月下旬からは東京で、それぞれ独自の原画展が開催される。会場、会期などの詳細は近日中に発表される予定。

荒木飛呂彦は2011年9月、リニューアルオープンするグッチ新宿で開催されたGUCCI × HIROHIKO ARAKI × SPUR「岸辺露伴 新宿へ行く」展で、原画を披露している。

イベントのウェブサイト http://araki-jojo.com/gengaten/tokyo
LiveReviews|0
NaN people listening