琳派から日本画へ

0 Love It
保存する
琳派から日本画へ

平安時代の料紙装飾の名品『石山切』や初公開となる後陽成天皇の『和歌巻』など、山種美術館秘蔵の古筆コレクションや、後の絵師達に繰り返し図様が描かれた伝俵屋宗達『槙楓図』、尾形乾山『八橋図』など琳派の名品に加え、近代の横山大観、下村観山や速水御舟らの琳派研究の成果が結実した数々の作品を展示。琳派の造形に影響を与えた料紙装飾の華麗な平安古筆、江戸時代の琳派作品、その後にいたる近代の日本画を通して、『和歌』と『装飾性』の視点から日本画を紹介する。

イベントの電話番号 03 5777 8600
LiveReviews|0
1 person listening