山谷 佑介写真展 ground

0 Love It
保存する
山谷 佑介写真展 ground

1985年新潟生まれの写真家、山谷佑介による写真展。大学卒業後、外苑スタジオに勤務。その後、移住した長崎で出会った東松照明や無名の写真家との交流を通して写真を学び、作家活動を開始した山谷。国内外に点在するアンダーグラウンドコミュニティーに自らを溶け込ませ、そこにある生の匂いを記録をし続けている。今回の展覧会では、撮影場所の床でゲリラ的に発表し、表面が靴底で削られた作品など、都内のライブハウスやクラブで制作したアブストラクトなシリーズを展示する。