拝啓 ルノワール先生 ― 梅原龍三郎に息づく師の教え

0 Love It
保存する
拝啓 ルノワール先生 ― 梅原龍三郎に息づく師の教え
1/3
拝啓 ルノワール先生 ― 梅原龍三郎に息づく師の教え
2/3
拝啓 ルノワール先生 ― 梅原龍三郎に息づく師の教え
3/3

日本の洋画界を牽引し、特に戦後においては安井曽太郎とともに「日本洋画壇の双璧」とまで言われた画家、梅原龍三郎の展覧会。梅原は、フランス近代絵画の巨匠ピエール=オーギュスト・ルノワールを師と仰ぎ、親密な関係を築いた。本展では、ルノワールと梅原それぞれの『パリスの審判』をはじめとした2人の作品のほか、梅原が蒐集した作品、梅原と親交のあったピカソやルオーらの作品約80点を展覧する。

掲載日

イベントのウェブサイト http://mimt.jp/renoirumehara/
LiveReviews|0
1 person listening