メッツァ アンブレラスカイ・デザインプロジェクト

Things to do
Metsä Umbrella Sky Design Project
1/3
©Moomin Characters™森と、湖と、アンブレラと。
メッツァ アンブレラスカイ・デザインプロジェクト
2/3
©Moomin Characters™ムーミン谷とアンブレラ
メッツァ アンブレラスカイ・デザインプロジェクト
3/3
メッツァ アンブレラスカイ・デザインプロジェクト

タイムアウトレビュー

注意! 最新情報の掲載に努めているが、イベントの開催については公式サイトなどで確認してから訪れてほしい。

梅雨の時期から夏にかけ、カラフルな傘が300メートルにわたって空を彩る日本最大級のアンブレラスカイプロジェクトが、埼玉県飯能市にあるテーマパークで開催。世界的に活躍するテキスタイルデザイナー鈴木マサル監修のもと、昨年はメッツァビレッジのみでの実施だったが、今年はムーミンバレーパークまで展示エリアを広げる。

メッツァのエントランスからメッツァビレッジへと続く坂道では『森と、湖と、アンブレラと。』を展開。木漏れ日のトンネルをテーマに、透明の傘と不透明の傘の組み合わせで生まれる光のコントラストや、足元に映る色とりどりの影が美しい。

また、ムーミンバレーパーク」では暖色系の傘の回廊にムーミンたちが紛れ込み、キャラクターを見つけながらダイナミックに変化していく傘の色を楽しむことができる。最後に見えてくるのは、モノトーンでまとめられたニョロニョロの空間。雨の日にも訪れたい。

 © Moomin Characters

掲載日

詳細

イベントのウェブサイト https://metsa-hanno.com/
関連情報
    最新ニュース