ゴールデンウイーク、親子で楽しむイベント

トイストーリーの舞台裏や星空のマーケットを探検

GW親子で行きたい
作成者: Miroku Hina |
Advertising

タイムアウト東京 THINGS TO DO > ゴールデンウイーク、親子で楽しむイベント

最長10連休となるゴールデンウイークも間近。普段は忙しい人も、子どもたちと思い切り休みを満喫するチャンスだ。ここでは、子どもたちも大満足間違いなしの、都内で開催される親子向けイベントをピックアップする。ゴールデンウイークに向けて、随時イベントを追加していくのでチェックしてほしい。

PIXAR
© Disney/Pixar
ミュージアム, 映画&テレビ

PIXARのひみつ展 いのちを生みだすサイエンス

icon-location-pin 東京シティビュー, 六本木
icon-calendar

アメリカやカナダの8カ所で合計150万人以上を魅了した展覧会がアジア初上陸。『トイ・ストーリー』や『モンスターズ・インク』などを手掛けるPIXARアニメーションの制作技術にスポットを当てており、数々の魅力的なキャラクターが生まれるまでを知ることができる。「キャラクターの形をつくる」「キャラクターの動きをつくる」など、アニメーション制作でカギとなる8工程を体験しながら学ぶことができ、各エリアではキャラクターとの写真撮影も可能。子どもも大人もワクワクする体験になりそうだ。

レストラン

レオ・レオニカフェ

icon-calendar

「スイミー」や「フレデリック」の絵本作家レオ・レオニのコンセプトカフェが、マロニエゲート銀座1内の「サンデーブランチ」に世界で初めてオープンする。メニューは「フレデリック」などのキャラクターを表現したかわいらしいオリジナルフード、ドリンクが全13種類。多くの翻訳を手掛けた谷川俊太郎が一番お気に入りだという「ひとあしひとあし」は、チーズティーとなって登場する。また見た目だけでなく、野菜をふんだんに使用するなど食材や味にもこだわったメニューを提供する。コアなレオニファンも楽しめるコンセプトカフェだ。

アート巡りに出掛けるなら……

映画
逗子海岸映画祭
映画

ゴールデンウイーク、映画を楽しむ6つのこと

待ち待ったゴールデンウイーク。家で映画三昧も良いが、せっかくならば友人や恋人と感動をシェアしてみてはどうだろう。期間中は、みなとみらいの夜景をバックに映画が楽しめるイベントや、おなじみの『逗子海岸映画祭』など、魅力的な映画イベントがたくさん。国内外の良質な映画との出合いが期待できる特集上映も各所で開かれる。本特集を参考に出掛けてみてほしい。

Advertising