デヴェンドラ・バンハート

音楽
デヴェンドラ・バンハート

フリーフォークのロマンを紡ぐシンガーソングライター、デヴェンドラ・バンハートが来日公演を行う。テキサス出身で、2000年代初頭にジョアンナ・ニューサムやアントニー・ヘガティらとともに頭角を現したデヴェンドラ。2005年にリリースした『クリップル・クロウ』は当時のフリーフォークムーブメントを象徴する作品となり、2009年の『What Will We Be』では、独自のサイケデリックサウンドで幅広い層のリスナーを魅了した。2013年にはジャンルレスな名門レーベル、ノンサッチに移籍。2016年に同レーベルからリリースした『エイプ・イン・ピンク・マーブル』は、静謐かつスモーキーな作品に仕上がっており、各音楽メディアの年間ベストアルバムにもランクインした。久々の来日ライブを心ゆくまで楽しみたい。

掲載日

LiveReviews|0
2 people listening