オポジット2017

音楽
1/3
2/3
3/3

日本、デンマーク外交樹立150周年を記念した音楽プログラム『オポジット2017(OPPOSITE 2017)』 が開催される。10日間にわたって行われる本イベントでは、総勢30人のデンマークのミュージシャンが出演するとともに、ミシュランレストランやラジオ、インテリア、アートなど、デンマークの文化が全般的に紹介される。出演アーティストは、ギタリストのヤコブ・ブロ(Jakob Bro)や、人気バンドEfterklangのメンバーとフィンランド人パーカショニストのタトゥ・ロンッコからなる新バンド、リーマ(Liima)、エクシペリメンタルロックバンドのセルヘンタ(Selvehnter)など。日本からはヒカシューの巻上公一や坂田明、ジム・オルーク(Jim O'Rourke)なども登場する。なお、5月15日(月)〜17日(水)の公演はキャンセルとなっている。

掲載日

イベントのウェブサイト https://super-deluxe.com/news/128
LiveReviews|0
1 person listening