新北海園

六本木

飯倉片町の交差点すぐ近くにある、老舗北京料理店。むちむちした皮が特徴的な北京風の水餃子を、あつあつの鉄板で焼いて供する『餃子の鉄板焼き』や、鮮魚一尾をネギやショウガなどの香味野菜とともに蒸し、醤油ベースのたれと熱したピーナッツ油を回しかけて仕上げる『魚の姿蒸し』、芽菜(中国の漬け物の一種)とともに柔らかく煮込んだ『豚角煮』など、いずれも老舗ならではの味。また、日曜日にだけ提供している『おかゆ』は、シンプルでいて滋味深い味わいでおすすめ。好みで油条(中国の揚げパン)などの具材を加えて食べるスタイルだ。大人数で円卓を囲み、料理を取り分けながら食事をするのが楽しい店。

掲載日

ヴェニュー名 新北海園
問い合わせ
住所 東京都港区六本木5-18-2 大昌第二ビル
東京

アクセス 『六本木』駅(出口3)徒歩5分
Static map showing venue location
LiveReviews|0
1 person listening