溝口健二&増村保造映画祭

映画, ドラマ
溝口健二&増村保造映画祭

日本を代表する映画監督である溝口健二と増村保造の特集上映が角川シネマ新宿で開催。同映画祭では、女性が主人公の作品をフィーチャー。溝口作品では、京マチ子が幽霊に扮した『雨月物語』、売春地域である赤線で働く女たちの生き様を描いた『赤線地帯』など14本が上映される。そして、増村作品からは、デビュー作の『くちづけ』から谷崎潤一郎原作の名作『痴人の愛』、女体のオブジェが圧巻のインパクトを与える『盲獣』などが上映される。

掲載日

イベントのウェブサイト http://cinemakadokawa.jp/mizoguchi-masumuraeigasai/
LiveReviews|0
1 person listening