マジカル・ガール、ロブスター2本立て上映

映画, ドラマ
1/2
2/2

池袋駅東口にある名画座新文芸坐にて、独創的なストーリーが特徴的な作品が2本立て上映される。「乱歩とセーラームーンに影響を受けた」と語るスペインの新星カルロス・ベルムト監督作『マジカル・ガール』と、「45日以内に結婚できなければ動物に変えられてしまう」という制度が存在する社会で繰り広げられるドラマを描いた、ヨルゴス・ランティモス監督による『ロブスター』だ。世にも奇妙な世界を覗いてみてはいかがだろう。

掲載日

イベントのウェブサイト http://www.shin-bungeiza.com/program.html
LiveReviews|0
1 person listening