奈良美智がつくる 茂田井武展 夢の旅人

子どもと一緒に
奈良美智がつくる 茂田井武展 夢の旅人
1/3
奈良美智がつくる 茂田井武展 夢の旅人
2/3
奈良美智がつくる 茂田井武展 夢の旅人
3/3

ちひろ美術館の開館40周年記念の一環として開催される、茂田井武の展覧会。昭和に活躍した童画家である茂田井は、大胆でありながら素朴な画風で、今なお絵本愛好家の間で絶賛される作家だ。同館には、遺作約770点が寄贈されているが、本展は、現代美術家の奈良美智が選ぶ作品によって構成される。友人から「ボヘミアン」と呼ばれた茂田井が20代の欧州放浪中に描いた画帳をはじめ、戦時中の日記、子どもの落書きのある絵など、画家のその時々の心の内面を感じさせる作品が数多く選ばれている。

掲載日

LiveReviews|0
1 person listening