東京、ハート形が食べられる店

バレンタインは、ハート形で想いを伝えよう

ザ ステーキハウス
作成者: Miroku Hina |
Advertising

バレンタイン目前。いつもはチョコレートをプレゼントするという人も、今年はハート形を忍ばせたサプライズディナーで気持ちを伝えてみよう。可愛らしいく、美味しいハート形メニューならば、それだけで気持ちが伝わるはず。本特集では、ステーキやピザに加え、お好み焼きや餃子など、ユニークなハート形メニューを提供する5店舗を紹介する。甘いものが苦手な人にも嬉しい演出だ。ハート形の力を借りて、忘れられない一夜を演出してほしい。

レストラン

ザ ステーキハウス

icon-location-pin 六本木

ANAインターコンチネンタルホテル東京内にある、アメリカンスタイルのステーキハウス。2月17日(日)まで実施している季節限定のコース料理『バレンタインディナー』では、米国産アンガス牛をハート形に焼いた特別ステーキを提供している。また、4月26日(金)まで行っているストロベリーフェアで食べられる『ラブ・バーガー』も見逃せない。バンズ生地にイチゴピューレを加えた、真っ赤な見た目がなんともキュートな一品だ。肉は備長炭を使ってジュージーに焼き上げるなど、シェフこだわりが詰まっている。ホテルダイニングのシックな内装も、ワンランク上のロマンチックな夜を演出してくれるだろう。

ENZO2
TimeOutTokyo
レストラン, イタリア料理

エンゾ パステリア

icon-location-pin 西麻布

西麻布交差点近くの、こぢんまりとしたイタリアン。映画「グラン・ブルー」の登場人物、エンゾ・モリナーリの食卓が店内に再現されており、青いドアや、大きく座り心地の良い椅子が、映画の空気感を出している。料理は『自家製色々野菜のピクルス』やパスタの『ペスカトーレ』など、南イタリア料理をベースに、野菜をたっぷり使ったメニューを提供。ここで注文したいのは、ハート形に焼かれた、当店オリジナルのピッツァ、『マルゲリータ』。薄くもっちりとした生地に、バジルの香りが食欲をそそる。ワインもイタリア全土のものが豊富に取り揃っている。 ペット(犬)が同伴可能なので、気になる人は事前に知っておこう。

Advertising
レストラン, 鍋料理

もつ道 秋葉原店

icon-location-pin 秋葉原

秋葉原駅ほど近くにある、モツ鍋専門の居酒屋。モツ鍋には、鮮度の良い国産黒毛牛の生モツを使用しており、2人前以上が注文できる。西京味噌をベースにした『もつ鍋 味噌』や、甘めのピリ辛スープがあとを引く『もつ鍋  キムチチゲ』など、6種類の基本の鍋があるが、なかでも注目なのが、『ハートの明太もつ鍋』。福岡の老舗ブランド、かねふくの明太子がたっぷり200グラム、ハート形に盛られており、見た目のボリュームも味わいも圧巻だ。バレンタインを祝うのに、ケーキやチョコレートではなく、モツ鍋というのもしゃれたサプライズになるかもしれない。

バー, ワイナリーズ

餃子の安亭 新宿思い出横丁店

icon-location-pin 新宿

新宿店が思い出横丁の一角にある、餃子が名物の店。羽がパリッと焼かれた焼餃子は、多数の人気餃子店が軒を連ねる『池袋餃子スタジアム』内でも高い人気を誇っている。ここでは、2月22日(金)までのバレンタイン期間限定で、ハート形のジャンボ餃子を提供中だ。餡にはオレンジピールと餅を使用し、ピンク色の皮でハート形に包まれた見た目はなんとも可愛らしい。大きさも通常の餃子の2倍ほどあり、チョコレートをつけて食べるスタイルになっている。ほかでは見ないユニークなメニューは、注文するだけで盛り上がりそうだ。カップルや友人とシェアして、ワイワイしながら楽しもう。

Advertising
レストラン

産直鉄板 くり

icon-location-pin 六本木

六本木の東京ミッドタウンの目の前、ビル中2階にある鉄板料理の専門店。産直で仕入れたA5ランクの山形牛や岩手産短角牛、宮崎産の地鶏、また市場で目利きした魚介や野菜を店内の鉄板で焼き、提供する。大きな肉や魚の切り身が焼き上がる様子は迫力抜群だ。食材のほか、お好み焼きやオムレツなどの鉄板料理のメニューもあり、『記念日コース』注文時には、花形や顔など、好きな形をオーダーできる『デコレーションお好み焼き』を焼いてくれる。バレンタインにはハート形に焼いて、メッセージをマヨネーズで添え、パートナーを喜ばせたい。

Advertising