附属自然教育園

アトラクション, 公園&庭園 白金台
附属自然教育園

東京の真ん中に太古の森が出現?そう、ここはいにしえの武蔵野台地の遺物なのだ。この公園は1949年に科学研究地域となり、無数の植物、鳥類、昆虫がいる。一度に入場できるのは数百人に限られ、訪問者は静けさの中、カメがたくさんいる池や木の生い茂る丘の散策を楽しむことが出来る。入り口にある一部屋だけの博物館は、何を目的としているのか良く分からないが、興味深い展示物もいくつかある。例えば、1677年以降の寺院の減少にともなう東京の緑地の縮小を示す地図などがある。

掲載日

ヴェニュー名 附属自然教育園
問い合わせ
住所 東京都港区白金台5-21-5
東京

アクセス 目黒駅(山手線:東口) / 白金台駅(都営三田線・南北線:1番出口)
Static map showing venue location
LiveReviews|0
1 person listening