文化学園服飾博物館

ミュージアム 代々木
文化学園服飾博物館

タイムアウトレビュー

注意! 最新情報の掲載に努めているが、通常とは営業時間が異なる場合もあるため、公式サイトなどで確認してから訪れてほしい。

文化服装学院および文化学園大学に、服飾専門の博物館が併設されているのを知っているだろうか。1979年に開館、2003年には学園創立80周年を記念して新博物館が増設された。三井家伝来の着物や武家服飾、庶民の服飾、袋物や髪飾り、正倉院裂、名物裂など日本古来の衣服や装飾品をはじめ、18世紀から20世紀にかけての各時代を象徴する西洋のドレスに、付属品の帽子、靴、バッグ、扇のほか、それぞれの地域の民族衣装など、膨大な所蔵品の数を誇る。年に4回、館内では企画展覧会が開催され、服飾を通じ、国や時代の文化背景をひもとく内容となっているのが特徴的だ。ファッションに興味がなくとも歴史を知るにももってこいの場所だ。

関連記事
新宿でしかできない101のこと

掲載日

詳細

住所 東京都渋谷区代々木3-22-7 新宿文化クイントビル 1階
東京

アクセス 『新宿』駅 徒歩7分
問い合わせ
営業時間 10時00分〜16時30分(入場は閉館の30分前まで)/定休日は日曜・祝日
関連情報
    最新ニュース