ミステリー文学資料館

ミュージアム 池袋
ミステリー文学資料館

タイムアウトレビュー

要町にある、1999年4月に開館したミステリーの専門図書館。ミステリーに関心をもつ作家、研究者、読者のために資料を収集保存している。戦前からの探偵・推理雑誌、研究書、書誌などの資料のほか、有名作家の手書き原稿なども収集・保管しているので、ファンにはたまらないだろう。


掲載日

詳細

住所 東京都豊島区池袋3-1-2 光文社ビル 1階
東京

アクセス 東京メトロ有楽町線、副都心線『要町』駅(出口5)徒歩3分
問い合わせ

ユーザー評価