伶楽舎 第十三回雅楽演奏会〜武満徹「秋庭歌一具」

ダンス
伶楽舎 第十三回雅楽演奏会〜武満徹「秋庭歌一具」
1/4
伶楽舎 第十三回雅楽演奏会〜武満徹「秋庭歌一具」
2/4
音楽監督 芝祐靖
伶楽舎 第十三回雅楽演奏会〜武満徹「秋庭歌一具」
3/4
勅使川原三郎
伶楽舎 第十三回雅楽演奏会〜武満徹「秋庭歌一具」
4/4
佐東利穂子

雅楽の合奏研究を行う伶楽舎と、ダンスカンパニーKARASを率いる勅使川原三郎と佐東利穂子によるコラボレーションが上演される。楽曲は、武満徹が残した唯一の雅楽アンサンブル作品にして、雅楽におけるエポック的作品として名高い『秋庭歌一具』。これまでにも同作を国内外で数多く演奏してきた伶楽舎に対し、勅使川原が雅楽、それも武満作品を手がけるのは初めての試み。2016年10月には、ジャズの山下洋輔との共演も大成功に導いてきた勅使川原、そして佐東が、どのように武満と対峙するのかも非常に大きな見どころである。

掲載日

イベントの電話番号 03-3200-9755
イベントのウェブサイト https://www.facebook.com/events/318828598495969/
LiveReviews|0
1 person listening