アップデイトダンスNo.60「平均律」

ダンス
アップデイトダンス

ダンスシーンにおいて孤高の魅力を発し続ける勅使川原三郎(てしがわら・さぶろう)が率いるKARASの持つスペース、カラス アパラタス(KARAS APPARATUS)にて上演される『アップデイトダンス』シリーズ。勅使川原の芸術的精神に基づき、日々更新されていく生き生きとしたダンスを間近で観られる、画期的な試みの公演だ。記念すべき第60回となる本公演では、同シリーズ最初の作品でアパラタスのオープン時に初演された『平均律』を上演する。上演のたびに、バッハの「クラヴィーア曲集」から毎回新たに選曲して改訂上演している同作の最新バージョンを楽しんでほしい。

関連記事
アーティストが場を持つということ

掲載日

LiveReviews|0
1 person listening