アップデイトダンスNo.54「幻」

ダンス
アップデイトダンスNo.54「幻」

ダンスシーンにおいて孤高の魅力を発し続ける勅使川原三郎(てしがわら・さぶろう)が率いるKARASの持つスペース、カラス アパラタス(KARAS APPARATUS)にて上演される『アップデイトダンス』シリーズ。同シリーズは、勅使川原の芸術的精神に基づき、日々更新されていく生き生きとしたダンスを間近で観られる、画期的な試みの公演だ。カラス アパラタスでの活動も2018年8月で6年目に入り、ますます勢いを増している。今回は「幻」と題して、目には見えないけれど確かに存在する何かと向き合う作品を上演。『ベルリオーズフェスティバル』帰りの佐東利穂子(さとう・りほこ)と勅使川原三郎による、最新のデュエットに期待したい。

関連記事
アーティストが場を持つということ

掲載日

LiveReviews|0
1 person listening