日生劇場ファミリーフェスティヴァル「ムーミン谷の夏まつり」

ステージ, 人形劇
日生劇場ファミリーフェスティヴァル「ムーミン谷の夏まつり」
(C) Moomin Characters (TM)/人形製作:人形劇団ひとみ座

トーベ・ヤンソン作の人気児童文学『ムーミン』シリーズの人形劇。7月22日(土)から8月27日(日)まで開催される『日生劇場ファミリーフェスティヴァル』の一環として上演されるもので、出演するのは『ひょっこりひょうたん島』などで知られる人形劇団ひとみ座だ。子ども向けの作品だけでなく、安部公房や泉鏡花の戯曲、シェイクスピア作品なども上演してきた劇団だけに、大人のファンも多い『ムーミン』作品にも期待したい。『ムーミン』が舞台作品として日本で上演されるのは意外にも初めてとのことだが、ポーランドで作られたパペットアニメーションが原作者からの評価も高かったように、人形劇との相性は悪くないだろう。

掲載日