Sukurappu ando Birudoプロジェクト 道が拓ける

アート
1/2
2/2

現代アーティスト集団チンポム(Chim↑Pom)による展示が高円寺のキタコレビルにて開催される。本展は、2016年に新宿の歌舞伎町商店街振興組合ビルで開催された個展『また明日も観てくれるかな?』に続く、「スクラップ&ビルド」プロジェクトの第2弾。前回の展示の残骸を用いた新作が公開されるほか、建築家の周防貴之(すおうたかし)と共同で『道』を制作。「Chim↑Pom通り」と命名し、公共の空間として24時間無料で一般開放する(『道』以外の作品鑑賞は有料)。会期中には宇川直宏(DOMMUNE)やK-BOMB(BLACK SMOKER)、マヒトゥ・ザ・ピーポー(GEZAN)、悪魔のしるし、会田誠らによるブロックパーティーを複数回予定。衝撃的な作品を発表してきたアーティスト集団チン↑ポムだけに、今回の展示も見逃せない。

関連記事
歌舞伎町のビルで開催中の、Chim↑Pom展示会をレポート』(2016年の記事)

掲載日

イベントのウェブサイト http://chimpomparty.com/exhibition/