Happy New Latvia

アート, 工芸 無料
Happy New Latvia

ラトビアのデザインやクラフトに焦点を当てた展覧会。バルト三国の中央に位置するラトビアは、「バルト海の真珠」とも呼ばれる首都リガの美しい街並みで知られ、観光地としても近年注目を浴びている。一方で、手編みミトンや自然素材を用いたかごなど、伝統的なハンドクラフトも、雑貨好きの間で人気になっている。本展では、伝統のミトンやかごのほか、1950年代から80年代のリガ磁器やヴィンテージの陶磁器なども登場する。会期中の2月24日(土)には、ラトビア人映画監督によるドキュメンタリー映画『ルッチと宜江/Rucs un Norie』も上映(2,000円、要予約)される。
※展覧会期間中の定休日は月・火曜

掲載日

イベントのウェブサイト http://booksandmodern.com/gallery/953/
LiveReviews|0
1 person listening