黒田克正展「イメージの集積と溶解」

アート 無料
0 Love It
保存する
黒田克正展「イメージの集積と溶解」

1945年生まれの抽象画家、黒田克正(くろだ・かつまさ)の個展。1988年に日本国際美術展大賞を受賞した黒田は、その後も国内外で作品を発表し続けてきた。ニューヨークのグラフィティアートに影響を受けた、様々な素材を駆使したペインティングを特徴とし、舞踏家の大野一雄などの舞台美術でも知られている。2年ぶりの新作展となる本展では、100号の大作を中心に十数点の作品を展示する。

掲載日

LiveReviews|0
1 person listening