珠玉の現代陶芸 マダム菊池のコレクション

アート, 陶芸
珠玉の現代陶芸 マダム菊池のコレクション
1/3
珠玉の現代陶芸 マダム菊池のコレクション
2/3
珠玉の現代陶芸 マダム菊池のコレクション
3/3

虎ノ門にある菊池寛実記念 智美術館にて、同館設立者である菊池智が収集したコレクションを紹介する展覧会が開催されている。2016年、93歳でこの世を去った彼女は、父から受け継いだ事業家としての顔とともに、現代陶芸のコレクターとしても広く知られている。本展では、日本陶芸の伝統を築いた富本憲吉や河井寛次郎、石黒宗麿はもちろん、前衛陶芸の先駆とも言うべき走泥社の八木一夫、当代の樂(らく)吉左衞門など、日本の陶芸史に名を刻む、まさに「珠玉」のコレクションが並んでいる。

掲載日