未来の痕跡ー東南アジアの現代美術

アート 無料
未来の痕跡ー東南アジアの現代美術
1/3
未来の痕跡ー東南アジアの現代美術
2/3
未来の痕跡ー東南アジアの現代美術
3/3

近年ますますマーケットが活発になっている、東南アジアの現代美術に焦点を当てた展覧会。キュレーターにヘルマント・ソエルジャント(Hermanto Soerjanto)を迎え、インドネシア、フィリピン、シンガポールの6組の作家による最新作を紹介する。なかでも、2016年にミヅマアートギャラリーで個展を行ったインドネシアのアーティスト、ヘリ・ドノ(Heri Dono)は、今年7月から森美術館と国立新美術館で同時開催される『サンシャワー:東南アジアの現代美術展』にも参加するとあって、注目が集まっている。

掲載日

LiveReviews|0
1 person listening