平野薫―記憶と歴史

アート 無料
平野薫―記憶と歴史

古着を用いたインスタレーションを行うアーティスト、平野薫(ひらの・かおる)の展覧会が、箱根のポーラ美術館ロビーにある現代美術ギャラリー「アトリウムギャラリー」にて開催。同館の開館15周年を記念して2017年10月から企画されている『HIRAKU Project』の第5弾となる。文化庁新進芸術家海外研修制度などでのベルリン留学経験もある平野は、古着などを糸の一本一本にまで解き、再構成する繊細なインスタレーションなどを発表している。「記憶と歴史」と題した本展では、工業用のミシンや糸を使った、これまでの作風とは異なる新作インスタレーションを含む、計4点の作品を展示する。

LiveReviews|0
1 person listening