巨匠たちのクレパス画展 ー日本近代から現代までー

アート 東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館 , 新宿 2018年9月9日 まで
巨匠たちのクレパス画展 ー日本近代から現代までー
1/3
巨匠たちのクレパス画展 ー日本近代から現代までー
2/3
巨匠たちのクレパス画展 ー日本近代から現代までー
3/3

幼い頃に誰しも手にしたことのある画材、『クレパス』に焦点を当てた展覧会。日本のサクラクレパス社が、世界初のオイルパステルとして1925年に開発したもので、クレヨンとパステルの良さを兼ね備えた画材として、学校教材としても親しまれている。子ども用のものと思われがちだが、多くの画家たちが絵画表現に取り入れている。本展では、『クレパス』開発と普及に関わった画家、山本鼎(やまもと・かなえ)をはじめ、岡本太郎や梅原龍三郎、熊谷守一など、巨匠たちの作品を紹介する。

掲載日

ヴェニュー名 東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館
問い合わせ
住所 東京都新宿区西新宿1-26-1 損保ジャパン日本興亜本社ビル42階
東京

営業時間 10時00分〜18時00分(入館は閉館の30分前まで)/休館日は月曜
アクセス 『新宿』駅(西口)徒歩5分
価格 一般1,000円、学生700円、65歳以上800円、中学生以下無料
イベントのウェブサイト http://www.sjnk-museum.org/program/5380.html
Static map showing venue location
LiveReviews|0
0 people listening