川島清「水量-樹のプラズマ」

アート 無料
0 Love It
保存する
川島清「水量-樹のプラズマ」

現代日本を代表する彫刻家の一人として活躍する川島清(かわしま・きよし)の展覧会。本展では、2005年から川島の彫刻作品の核をなしてきた『水量』シリーズの新作が発表される。同シリーズは、桜などの巨木を中心に鉄、鉛、石膏(せっこう)などを組み合わせた重厚感が特徴になっている。今回は、ケヤキの円柱を用いた彫刻を中心に、ドローイング2点などから構成されている。

掲載日

LiveReviews|0
1 person listening