川俣正「Early Works」

アート 無料
川俣正「Early Works」

日本を代表する現代美術のアーティスト、川俣正の初期作品を紹介する展覧会。「ワークインプログレス」という呼称で知られる川俣のプロジェクトは、サイトスペシフィックな作品制作を計画し、その制作プロセス自体を作品として鑑賞させる点に特徴を持つ。本展では、1988年にニューヨークで行われた、廃材でブラジルの不法占拠者住宅ファベーラを組み立てたプロジェクトをはじめ、1980年代半ばから1990年代半ばまでの初期作品群に焦点を当てている。いずれも、都市の変化が生む問題点や可能性に、新たな着眼点から取り組む、示唆に富んだプロジェクトだ。

掲載日

イベントのウェブサイト http://www.misashin.com/global/early-works/
LiveReviews|0
0 people listening