小笠原徹個展「メトロイド」

アート
小笠原 徹 個展「メトロイド」

鋭い感性と絶妙なユルさで人気のイラストレーター、小笠原徹の個展。ポップでカラフルな「ユルさ」や柔らかいタッチが特徴的。広告や書籍、雑誌、WEBイラスト、グッズなど幅広く活動している。『メトロイド』では、「脳内は無限の宇宙である。記憶の層(SOU)を再構築。スタイルがあって、スタイルがない。それが僕のスタンスである。同名ゲームは未だプレイした事はない。記憶の層には刻まれている。」という小笠原自身のスタンスがテーマ。本展ではコラージュ、ペインティング、ドローイングなどを自在に混成させた、多彩で野性味溢れる新作を中心に展示される。

掲載日

LiveReviews|0
1 person listening