小川信治「干渉法 ー 鏡像とロンドによる」

アート 無料
小川信治「干渉法 ー 鏡像とロンドによる」
1/3
小川信治「干渉法 ー 鏡像とロンドによる」
2/3
小川信治「干渉法 ー 鏡像とロンドによる」
3/3

大型の鉛筆画による作品で知られる画家、小川信治(おがわ・しんじ)の個展。一見すると古いモノクロ写真にも見紛う小川の作品だが、ディエゴ・ベラスケスの名作『ラス・メニーナス』から皇女の姿を消し去って模写したものや、ピサの斜塔を2つ並べて描いたものなど、見慣れたイメージに変容をもたらす作品で高い評価を得ている。2016年には、千葉市美術館で個展『小川信治展-あなた以外の世界のすべて』も開催された。本展では、大きなアルシュ紙に鉛筆で描かれた新作を中心に、大小の鉛筆画の作品、切手をモチーフとしたコラージュ作品、ポストカードの小品など、14点ほどの作品が展示される。

掲載日

LiveReviews|0
0 people listening