大正モダーンズ ~大正イマジュリィと東京モダンデザイン~

アート
大正モダーンズ ~大正イマジュリィと東京モダンデザイン~
1/3
大正モダーンズ ~大正イマジュリィと東京モダンデザイン~
2/3
大正モダーンズ ~大正イマジュリィと東京モダンデザイン~
3/3

大正から昭和初期にかけて出版された印刷物に焦点を当てた展覧会が、日比谷図書文化館にて開催。マスメディアの発達や、印刷技術の革新により、大衆的な複製印刷物が数多く生み出された同時代には、竹久夢二(たけひさ・ゆめじ)や小村雪岱(こむら・せったい)、杉浦非水(すぎうら・ひすい)など、多くの人気画家たちが活躍した。東京ステーションギャラリーの『夢二繚乱』展と連動して開催される同展では、雑誌やパンフレット、パッケージデザインなどで、当時のグラフィックデザインを紹介する。

掲載日

LiveReviews|0
1 person listening