中西夏之展 私は願う 太陽に向かって種子を播きたいと

アート 無料
中西夏之展 私は願う 太陽に向かって種子を播きたいと

2016年、惜しくもこの世を去った芸術家、中西夏之の展覧会。高松次郎、赤瀬川原平らと結成した「ハイレッドセンター」の活動などで知られ、1960年代の前衛芸術シーンを代表するアーティストの中西は、一方で、1960年代後半より絵画制作を行っており、画業においても世界的な評価を得ている。本展では、DIC川村記念美術館の『静かに狂う眼差し-現代美術覚書』でも同シリーズの作品が展示されている絵画『4ツの始まり』をはじめ、未発表シリーズのドローイング、代表的なインスタレーション作品『カーボランダム・ホワイトランダム"1975"』の再現などが展示される。さらに、制作のための資料やノートなどもあわせて紹介される。

掲載日

LiveReviews|0
1 person listening