三井家のおひなさま

アート
三井家のおひなさま

日本橋に春の訪れを告げる、毎年恒例の『三井家のおひなさま』展が今年も開催。銀製の雛(ひな)道具をはじめ、三井家に代々受け継がれている、贅を尽くした逸品が並ぶ。なかでも、京都の丸平大木人形店 五世大木平藏(おおき・へいぞう)が特別に制作した、幅3メートル、高さ5段の豪華な雛段飾りは必見だ。また、展示室7では『三井家と能』も同時開催されている。能面や能装束などの作品を通して、三井家と能の深い関わりを紹介している。

掲載日

LiveReviews|0
1 person listening