ルドルフ・シュタイナー展 天使の国

アート
ルドルフ・シュタイナー展 天使の国

オーストリア(現クロアチア)出身の思想家、ルドルフ・シュタイナーの展覧会。ゲーテ研究者、教育者としても知られるシュタイナーが、講義の際に聴講者に図示するために、チョークを用いて描いた神秘的な黒板絵、哲学のもとにデザインされた家具やランプ、装飾品などの写真や模型のほか、坂口恭平やオラファー・エリアソンといった、シュタイナーに影響を受けた現代美術家たちの作品も紹介。20世紀美術に多大な影響を与えたシュタイナーの頭のなかを辿る。

LiveReviews|0
1 person listening