ホンマタカシ「Various camera obscura studies – inprogress」

アート
Various camera obscura studies - inprogress

写真家ホンマタカシによる、窓とカメラオブスキュラへの関心をテーマとした展覧会。2015年には太宰府天満宮や『鉄道芸術祭』、2016年には岡山のCCCSCD by cifakaでカメラオブスキュラのワークショップを開催するなど、様々なシチュエーションで作品を制作し続けているホンマタカシ。本展は、新旧作を交えながら鑑賞者の「見る」という行為と「写真とは何か」を問いかける内容となっている。

掲載日

LiveReviews|0
1 person listening