シャガール 三次元の世界

アート
シャガール 三次元の世界

毎回刺激的な展覧会を企画している東京ステーションギャラリーにて、画家マルク・シャガール(Marc Chagall)の彫刻作品を紹介する展覧会が開催されている。画家、版画家として著名なシャガールだが、晩年に多くの彫刻を制作していたことはあまり知られていない。シャガール彫刻を日本で初めて本格的に紹介する本展は、平面と立体における表現の違いや共通点を探るものとなっている。日本初公開作品を多数含む、絵画や彫刻、陶器などの作品群から、シャガール芸術の新たな側面をうかがい知ることのできる展覧会だ。

掲載日

LiveReviews|0
1 person listening