アセンブル_共同体の幻想と未来

アート 無料
アセンブル_共同体の幻想と未来

アクチュアルな社会的活動を行う建築家集団アセンブル(Assemble)による展覧会。アセンブルは、2010年に15人のメンバーによって結成され、アート、デザイン、建築といったジャンルを越えた活動を行っている。2015年には、リバプールでのプロジェクトが評価されターナー賞を受賞した。アートと政治の関係に強い問題意識を持つ飯田高誉がキュレーターを務める本展では、アセンブルの活動が紹介されるとともに、現代社会における「芸術の存在理由」そのものが問われていることが提議される。

掲載日

LiveReviews|0
1 person listening