レオン・ラッセル

0 Love It
保存する
レオン・ラッセル

「ソング・フォー・ユー」、「マスカレード」の名曲などで知られるアメリカン・ロック・レジェンド、レオン・ラッセルが再び来日。60年代からセッション・ミュージシャンとして活動、1970年にエリック・クラプトンやローリング・ストーンズらが参加した1stアルバム『レオン・ラッセル』を発表。以来、ソウル、ゴスペルを吸収したスワンプ・ロックを牽引、ソングライターとしても異才を発揮し続けてきた。2011年はレオンを敬愛するエルトン・ジョンの熱烈なラヴ・コールにより実現したコラボ・アルバム『ザ・ユニオン』をリリース。名匠Tボーン・バーネットをプロデューサーに、ニール・ヤング、ブライアン・ウィルソン、ブッカー・T・ジョーンズなど豪華重鎮ゲストが参加。グラミー賞にノミネートされる傑作となった。

LiveReviews|0
1 person listening