マイケル・キワヌーカ

0 Love It
保存する
マイケル・キワヌーカ

アデルの2011年ツアーのオープニングを飾ったことで話題になり、BBC Sound of 2012のトップに選出されたソウル・シンガー、マイケル・キワヌーカ、初の単独来日公演。デビュー・アルバム『ホ―ム・アゲイン』は全英アルバムチャート初登場4位となり、そのソウルフルなヴォーカルとモダンでありながら懐かしさを覚えるサウンドで、イギリスでは既にブレイク中の大型新人だ。