“Bye Bye Broadcasting” by Braun Tube Jazz Band

0 Love It
保存する
“Bye Bye Broadcasting” by Braun Tube Jazz Band

7月24日、アナログ放送が停止するその日に、ブラウン管テレビを使用して行われるライブプロジェクト。ブラウン管テレビから発せられる目に見えない電波を、身体を通して音に変換させるという、前代未聞過ぎる内容。アナログ放送という一つの歴史が幕を閉じるとき、テレビの精霊たちの声が聞こえる。2010年文化庁メディア芸術祭で優秀賞を受賞した和田永が、ブラウン管モニターを楽器として演奏するパフォーマンス、“Braun Tube Jazz Band”で国内初の単独コンサートを開催する。

イベントのウェブサイト http://www-shibuya.jp/schedule/1107/000489.html