アムネスティ・フィルム・フェスティバル 2013

0 Love It
保存する
アムネスティ・フィルム・フェスティバル 2013

人間の尊厳とは何かを考えるため、2年に一度、開催されるアムネスティ・フィルム・フェスティバル(アムネスティ映画祭)。政府を批判するだけで投獄される、紛争下で人びとの命が失われていく、民族の違いやジェンダーによって社会から差別される…世界で起きている問題を知るため、異なる文化や背景を持つ制作者がさまざまな思いで作り上げたフィクションやドキュメンタリー作品を上映する。


上映作品
「おじいさんと草原の小学校」、「ショージとタカオ」、「ジプシー・キャラバン」、「ぼくたちは見た -ガザ・サムニ家の子どもたち-」、「線路と娼婦とサッカーボール」、「パパ、ママをぶたないで」、「人生、ここにあり!」

イベントのウェブサイト http://www.amnesty.or.jp/aff