中目黒タップルーム

バー 中目黒
1 Love It
保存する
中目黒タップルーム

沼津を本拠地とするベアードブルーイングが、東京に初めてオープンした店。レンガの壁と木製のパネルという店内中央には、夜な夜な飲みに訪れる客の多さを物語るかのような、変色した長テーブルが置かれている。ベアードブルーイングのビールを中心としたラインナップで、そのどれもがなかなかうまい。タイムアウト東京のお気に入りは、『帝国IPA』と『アングリーボーイ ブラウンエール』だ。どちらも通年提供されている。そのほかには、『ローグ』や『ブリュードッグ』などの銘柄がカウンター上の黒板に書かれている。ベアードブルーイングの季節限定銘柄もしっかり抑えたいところだ。

ヴェニュー名 中目黒タップルーム
問い合わせ
住所 東京都目黒区上目黒2-1-3 中目黒GTプラザC棟2階
東京

営業時間 11時30分〜14時30分、17時00分~24時00分/土曜・日曜・祝日は12時00分~24時00分
アクセス 東京メトロ日比谷線、東急東横線『中目黒』駅 徒歩5分
LiveReviews|0
1 person listening