祝祭スペクタクルイベント Les Girafes

0 Love It
保存する
祝祭スペクタクルイベント Les Girafes

世界各地で独自の作品を上演しているフランスのパフォーマンス集団『カンパニーオフ(Compagnie Off)』が、ついに初来日。六本木ヒルズの街中で、高さ約8メートルもの巨大なキリンの群れ、そして美しい歌姫(ディーバ)と怪しいサーカス団の団長が登場する『レ ジラフ(Les Girafes)』を上演する。

赤色のキリン達は、長い首を揺らしながらゆっくりと街の中を練り歩く。そこに突然、ディーバの美しいオペラの歌声が響き渡り、物語が始まる。街全体を舞台として、演劇と音楽がプラスされたスペクタクルパフォーマンスが展開される予定だ。カンパニーオフの特徴は、「地域の人々や子ども達と一緒に、オリジナルの作品を作り上げる」ところ。今回は、近隣エリアの子どもたちとともに、六本木ヒルズだからこそ実現できるプログラムの上演を予定している。

会場は、4月26日(金)~28日(日)は、六本木ヒルズ内各所、時間は13時00分~18時00分。29日(月・祝)は六本木ヒルズアリーナ、六本木けやき坂通りの2カ所、18時00分から1時間程度。29日(月・祝)13時00分~20時00分の間、六本木けやき坂通りが通行止めとなる予定。全て観覧は無料となる。

4月27日(土)~29 日(月・祝)には、ロシアを代表するパフォーマンス集団『The theatre Mr Pejo's Wandering Dolls』も登場、ユニークなキャラクターが練り歩いたり、オリジナルのパフォーマンスを披露したりと、にぎやかなショーステージを展開する。

特集記事