ドラムライン LIVE

0 Love It
保存する
ドラムライン LIVE

覚えていない方のために、『ドラムライン』とは、2002年公開された映画である。ニック・キャノン(今や、マライヤ・キャリーの夫としての方が有名だ)が、ドラムの才能がある生意気な若い青年を演じた。映画が公開されてから、月日が経ったが、アメリカの歴史的黒人大学(略称はHCBU、これは大学を分類する一つのカテゴリー)において、マーチングバンドの伝統に、再びスポットライトが当たることになった。そういうわけで、ドラムラインLiveが、今や日本で、エミー賞を獲得したブラスト!にも劣らない豪華なパーカッションショーを見せているのである。2時間のショーでは、生粋のミュージシャン(みなHCBUの学生か卒業したばかり)が、アフリカンドラムをはじめ、スティービー・ワンダーやシュープリームスなどのすばらしいパーフォーマンスを披露する。

イベントのウェブサイト http://drumlinelive.jp